R2_年間行事予定(最新)

メニュー

カウンタ

1083390

天方っ子支援ボランティア


2021/01/20

第8回読み聞かせ

Tweet ThisSend to Facebook | by amagata-a
年も新たに2021年が始まりました。
今年が良い年になりますように、
皆さんが健康で笑顔で過ごせますように祈るばかりです。
天方っ子はみんなとても元気です。寒さに負けず、全員登校も続いています。
閉校まであと少しになってきましたが、今年もよろしくお願いします。

【1年生】前田 光世さん

「ふゆのはなさいた」 安東  みきえ:文 吉田 尚令:絵
さびしがりやの泣き虫のこねずみが
寒い冬に金魚になぐさめてもらい友達になりました。
あしたも会うやくそくをしたのですが
池には氷がはってしまい・・・。

【2・3年生】倉橋 たえ子さん

「かさじぞう」「大きなかぶ」(紙芝居)
日本のお話と世界のお話を読みました。
両方とも楽しく
子供たちも目を輝かせて聞いてくれました。
うれしかったです。

【4・5年生】井口 恵美子さん

「おまえ うまそうだな」宮西 達也:作絵
アンキロザウルスの赤ちゃんが
ひとりぼっちで歩いていると
おそろしいティラノサウルスが・・・。

【6年】鈴木 朱美さん

「いたずら おばけ」(世界の昔話)瀬田 貞二:訳 太田 大八:絵
びんぼうでひとりぼっちのおばあさんが、つぼを拾いました。
しかし、そのつぼが銀になり銅になり・・・最後にはおばけになり。
おばあさんはいろいろなことがあっても
しあわせで、わくわくするほどうれしかったようです。

鈴木さんは、今年度最後の読み聞かせでした。
天方小の卒業生だという鈴木さん。
素敵な先輩が後輩たちにたくさんの本を読んでくださいました。
天方小への読み聞かせ、ありがとうございました。
19:13